川崎市防災情報ポータルサイト:防災啓発情報
平成30年8月7日 午後7時07分更新

集中豪雨 雨の強さと降り方

集中豪雨とは、限られた地域に比較的短時間に多量に降る雨をいいます。雷を伴ってふることもあり、予測の難しい気象の変化です。
●雨の強さと降り方
「強い雨」や「激しい雨」が降ると予想されるときは、大雨注意報や大雨警報を発表して注意や警戒を呼びかけます。
なお、注意報や警報の基準は地域によって異なります。
猛烈な雨を観測した場合、「記録的短時間大雨情報」が発表されることがあります。
なお、情報の基準は地域によって異なります。
表はこの強さの雨が1時間降り続いたと仮定した場合の目安を示しています。この表を使用される際は、以下の点にご注意ください。
1)表に示した雨量が同じであっても、降り始めからの総雨量の違いや、地形や地質等の違いによって被害の様子は異なることがあります。この表ではある雨量が観測された際に通常発生する現象や被害を記述していますので、これより大きな被害が発生したり、逆に小さな被害にとどまる場合もあります。

2)この表は主に近年発生した被害の事例から作成したものです。今後新しい事例が得られたり、表現など実状と合わなくなった場合には内容を変更することがあります。
雨の強さと降り方の表

				
								
				
				

ページの先頭へ

お問合せ先:
総務企画局危機管理室 郵便番号 210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2794 FAX:044-200-3972 メールアドレス:17kiki@city.kawasaki.jp

(c) 2012 City of Kawasaki. All rights reserved.