平成29年4月18日 午後5時26分更新

まずはわが身の安全

大地震が起きたら、まずは自分の身体、特に頭を守りましょう。

命を失ってしまったら、家族、知人、地域の人たちを助けることもできなくなります。
慌てて行動せず、まずは身の安全を確保してください。
揺れを感じたらテーブルの下に
(1) 揺れを感じたら、頭を手で抱えるなどして守り、机や
  テーブルがあれば、その下に身を隠します。

(2) キッチンでは、調理中の鍋の中身や食器棚からの食器
  の飛散、電化製品の落下などの危険があります。
  身近な物で落下物から身を守りながら、家具の少ない
  部屋の安全な場所に移動します。

(3) 大きな照明器具がある場合は、頭上に落下してくる
  危険がありますので、真下からはなれるようにします。

				
				
				
				

				
								
				
				

ページの先頭へ

お問合せ先:
総務企画局危機管理室 郵便番号 210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2794 FAX:044-200-3972 メールアドレス:17kiki@city.kawasaki.jp

(c) 2012 City of Kawasaki. All rights reserved.